スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見に行ってきたー

今日は、世界堂→銀幕ヘタリア の順で外出してきました。
銀幕、公開前は行くか行かないか微妙だったけど、最近
急にヘタリア熱が上がってきたので行って来てしまった。
1000円だしな(笑)

最初は11時のを見ようと思ってたんだけど、のんびりしててアパートを出るのが遅くなった為、
先に世界堂に行って、画材を買う事にしました。
何時もコミコミだったから、今日の空いてる世界堂は快適だった(笑)
夏のコピー本用の紙とか原稿用紙とか買って来た。
ヘタリア新大陸本出したい…出したい・・・(ブツブツ)
その後、池袋に戻ってサンシャインシネマへ。
流石ヘタリア、流石1000円。女の子がいっぱい。
ただ、今日は如何にも『オタク』っぽい子達ばっかりで(当人含む)で
あんまり眼福にならなかった(オイ)パッとしないのばっかりだったし・・・残念。


銀幕ヘタリアの感想は続きから。ネタバレ満載だから、閲覧する時は気を付けて!!

映画のあと、隣のゲーセンでヘタリアのクレーンキャッチャーのフィギュア?に挑戦。
一個取ったよ。露っさまw
けっこうスッたけどな(苦笑)

アパートに帰ってきてからは、感想書いてカレー食べてゴロゴロ。
最近、帰宅したらずっとPCの前でヘタリア描くか、漁ってる・・・これはマズイ・・・が、もう暫く続くよ!!
銀幕ヘタリア見てきましたー!
とりあえず、感想を覚えてる範囲で!!↓


あと、覚えてる事を箇条書き。
・冒頭に出てきた女の子べっぴん過ぎるだろう!!!水谷さんハァハァ・・・///
・しょっぱなの会議から、お兄さんとイギが喧嘩しまくりです。ぷまいです。
・「のっぺらぼう」の説明しただけなのに、各国から責められる祖国。慌て方が大変可愛らしい。
・カナダは今日も気が付いてもらえなかった。
・国会が国会だった。祖国「まだ何も決まってないのに!」→国民の声でもあるな(笑)
・皆の『嫌だけど』が可愛すぎます。
・各国バラバラで防衛するもピクト星人に全く歯が立たない・・・。それぞれの登場の仕方がw
・イタリアの「ドイツー守ってー守ってー!!」がキュン。
・永世中立バリアの凄まじさ。
・ちょ!ロマーノと親分の扱いが酷すぎるよ!!プーさんよりよっぽど不憫!!
・ギリシャさんも酷い扱い。でも凄い可愛かった。
・トニーと米の友情って良いな!!そして、お約束の他惑星の言葉が理解できる米。
・ピクト星人の宇宙船に進入。ドイツの割り箸くじで三手に別れることに。
・お約束のチーム訳・・・w(枢軸、仏英・米露中)
・英ちゃんお得意の潜入活動。仏兄さんがちょっと足手まといっぽくて萌える。
・如何にも怪しい紐を引っ張って落とし穴な仏英。
・ピクト星人と鉢合わせした米露中。米中がコソッと壁にくっ付いたのに対し、露っさまは堂々と直進wしかもバレないww
・物陰に隠れた時にイタリアに抱きついてる(?)祖国萌え。
・エアダクト。
・猫に引っ掛かれるドイツ萌え。
・祖国は接待取引のプロ。
・にーにの別荘は宇宙船内にもある。
・仏にいさんのおもてなし最高!!なにより、ウェイター姿萌え!萌え!!ハァハァww
・バルト三国の扱いも凄まじいものがあるが、ラトとリトが可愛かったので良s。
・米のおもてなし(カジノで大勝させる)が、イメージ的に実に米。
・バニーガールにキスされて照れるピクト星人。
・次は祖国が盆踊りで!!はっぴに和太鼓祖国素敵過ぎる!!
・和平条約を急ぐ米に接待取引の極意を教える祖国。
・おみやのスコーン(大英帝国手作り)で全て台無し(笑)
・宇宙船から脱出ダイブ。ドイツの髪が乱れてハァハァ。

感歎にまとめて絵を描いてみた。
1.jpg





・ジャングルの中でボロボロのドイツ。
「ビールとは言わない・・・~ヴルストとは言わない・・・~」が可愛かった・・・
・イタリアがパスタを茹でる為に起こした焚火のお陰で無事全員集合。
・このジャングルにもにーにの別荘があり、皆で輪になってご飯。
・そこにピクト星人襲来!
・シー君の動きが神。
・イタリアが怖くて泣き出すが、ドイツがそれを叱咤し「泣くな!!」と励ますが、森に逃げ込むイタリア。
・みんなバトルシーン格好よすぎるよ!!!こんなに動くとは思ってなゲフン!!
・仏英同じ画面ハァハァ。お兄さんの避け方かわいい。英の避け方もかわいい。
・にーにの鍋攻撃が・・・っ!!
・独のパンチは重くて威力ありそうだ・・・!
アメリカのファイトスタイルが格好良過ぎる件について。
なんだあれなんだあれ!!!!連続バク転やばぁぁぁああああぁぁぁぁ!!!!!
このシーンの為にDVD買えるよ!!!マジで!!!!アメリカァァァァァ!!!!!!wwww

・にーにがピクトビームに当たってしまう。両腕の先から徐々にピクト化してしまう・・・。
・英の『アメリカァッ!!』が滾る。(次のターンでビームに当たるけど)
・木の枝で戦う祖国格好良過ぎる。萌える。
・独のピクト星人化の演出がなんか凄い。熱血バトルアニメみたいだった。
・皆ピクト星人化してしまった所にローマじいちゃん登場。
・まさかのヘビメタ。
・油性マジックで顔を描いていくイタリア。
・仲間達の顔が的を射すぎててかなり素敵。特に独と仏。
・するとピクト星人達が喜びだし、皆のピクト化も解けていく。
・お兄さんが戻って行くときの『俺美しい!』発言の連呼がww
・最後に出てきたピクト星人の女の子が萌えすぐる。絶対イタリアに恋してる。
・年中無休オーロラ発生装置(?)ゲットでご満悦のアイスランドかわえぇー。
・EDのキャラの顔かわゆい。
・こんな所でも口喧嘩してる仏英。

結論
結局の所、アメリカのバトルシーンに
全て持って行かれた気がします。

あのバトルシーンの為ならDVD買える…と思わせてくれる、凄まじい格好良さでした。
カナダは予想より出番があって(?)嬉しかったです。
っていうか、出るのか出ないのかも解からなかったから・・・(=∀=;)
イタリアが良い所持って行ったのに、影が薄かった気がする。
で、簡単に言うと、結局ピクト星人が地球を侵略しに来たのは『顔と色があるから』って事で良いんですか?
ストーリー自体はそんなに解かりにくいものではないと思うんですけど、
闇中飛躍の足りない頭では侵略の理由がイマイチでした(汗)
キャラ萌え映画要素が強いよね、やっぱり。
でも、それぞれ嫁はそれほど活躍しなかったと言う・・・(苦笑)
DVDはー・・・とりあずアニメから集めなきゃ(笑)

あと、宇宙船内に忍び込んだ時の仏英を見ながらこんな事を考えてました。
真面目に見ろよなぁ・・・(苦笑)
似たような事想像した人居ないかなぁ・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

記事を書いてる人

正翼香彰

Author:正翼香彰
闇中飛躍:正翼香彰の日記

中の人は社会的に屑です。
どれくらい屑かは
日記からお解かり頂けると思います。
リラ前DC過激派。
ジェイソン・トッド偏愛。
最近プラットホームが
マベルに移行気味。


基本的に雑食。
後はゲッターロボとか
ジョジョとかスクエニとか。
他にも色々燃えてます。
直哉さま愛してます(落ち着け)

二次創作絵の他にも三次元/
同キャラCP絵/酷いコス写真他
がっつり載る事あります。
広い心で御覧下さい('w')
――――――――――――――――――
『続きを読む』は
長かったり下世話だったり
愚痴だったりもするので
色々閲覧注意。

絶賛視聴中ハァハァ(コラ)
最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。